02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

スコとの好日

作画と猫のかけがえのない日常

素焼きの人形 

Posted on 08:30:08


どこの国のものかは忘れてしまった。 素焼きの人形

ぺんと茶色のインクで描きました。(またまた スキャン失敗(^^ゞ とほほ )




20160311.jpg
絵画  |  -- trackback  | 1 comment |  edit

△page top

木蓮 

Posted on 08:15:08


木蓮の蕾が開き始めましたよー

20160310-1.jpg


確実に一歩一歩春が来る

20160310-2.jpg
日常  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

いとおしいもの 

Posted on 08:30:19

出先から帰ると座布団を置いておいた上に、

はみ出しそうになりながら日向ぼっこをしているぴょん太

その姿になぜか胸がきゅんとするほどいとおしく感じたのだった。


20160221.jpg


ペット  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

修善寺寒桜 

Posted on 08:28:43

修善寺寒桜

色んな種類の桜が少しづつ、あちこちで咲き始めた。

20160308.jpg
日常  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

イタリア製 天使の壁掛け 

Posted on 08:25:32

大分前に買ったイタリアの壁掛け
先日の教室のモチーフにしました。
ちょっと難しいけどなんとか描き上げました。

20160307-1.jpg



天使のほっぺのふくらみがかわいい~

20160307-2.jpg


絵画  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ミモザ 

Posted on 08:27:54

ミモザが満開になっている。

蝶を飼育している方が庭に植えているのだ・・・蝶々が好む木らしい。


20160306-1.jpg

この時期、この木の周りだけ別世界の感。


20160306-2.jpg
日常  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ビオラ 

Posted on 08:28:59

ビオラ

去年の秋に植えたビオラ。
ベランダに出しっぱなしにしているのに、寒さにもめげず元気いっぱい。
毎日、次々と新しい花を咲かせてくれます。

20160303-1.jpg


小さいのに、どこにこんなパワーがあるんだろう?

20160303-3.jpg

日常  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

お気に入りのおもちゃ 

Posted on 08:04:51

やっと見つけた。(^^ゞ

何年も前からずーっと気に入って遊んでいたじゃらし棒。
もう羽根も擦り切れ見る影もなくなっている。
同じようなものを買ってきても、ぴょん太にとって微妙に違うらしくどれも気に入らなかったのだ。

これは大喜び・・・真剣に狙う姿はまさに野生動物。

20160304-1.jpg

普段のぴょん太のゆったりした姿からは想像もつかないこの精悍な顔

20160304-2.jpg


ペット  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

雛人形 

Posted on 08:30:54

3月3日は雛祭り。お雛様を飾る。
もう何十年も前に姉がお嫁に行く前に作った木目込みのお雛様。


20160303-5.jpg


なぜか「明かりをつけましょぼんぼりに♪~・・・・
お嫁にいらした姉様のよく似た官女の白い顔 ♪~」
が浮かんでくる。そして遠い昔のことが・・・・

20160306.jpg
日常  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

沈丁花 

Posted on 08:30:48


沈丁花の蕾が膨らんできた。
あちこちで春の兆し。
ほのかに香りがする

20160302-1.jpg


これは白かな?

20160302-2.jpg
日常  |  -- trackback  | 1 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター