11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 01

スコとの好日

作画と猫のかけがえのない日常

ぴょん太あの世に 

Posted on 10:19:35


ぴょん太があの世に旅立ちました

ぴょん太はクリスマスの25日にあの世に旅立ちました。

11歳4カ月でした。
2年前に、腎臓が悪いと分かってから1か月に1度の点滴で元気に
過ごしてきましたが、今年の9月半ば頃から食欲が落ちて、
少しずつ症状が悪化しました。
私は看護しながらぴょん太が少しでも楽しく過ごせるように
精一杯世話をしてきましたが心身ともにとても苦しく辛い毎日でした。
昨日できたことが今日はもうできなくなっている。
でもぴょん太は決してあきらめず、またチャレンジするのです。
11月の半ばぐらいからぴょん太は点滴も私にさせてくれるようになり
ました。つらいのに、一言も不平も不満も言わず、けなげで、
いじらしく本当に賢く可愛い子でした。
そんな姿を見て何度涙を流してきたかわかりません。
亡くなる前日の夕方からは起き上がることも出来なくなり、
布団を掛けてやるとじっと私の方を見ていました。
3度大きな声で「ミヤーオ」と鳴いたので「何、なに?」と聞いても
何も言ってはくれませんでしたが
 「ありがとにゃ」  「楽しかったにゃ」  「元気でにゃ」 
と、言った気がしました。
 「こっちこそありがとう。本当に楽しい11年間だったね」
 「待っていてね。私もそのうち行くからね」
と私も大声で泣きながら叫んでいました。
ぴょん太は最後までぴょん太らしく立派に生を全うしました。
毎日涙に明け暮れていますがぴょん太との濃密な11年間は
本当に楽しく、そしてぴょん太の生きざまに私は多くのことを
学ばせてもらいました。
今はあの世でぴょんぴょん元気に飛び跳ねていると思います。



20161229-7.jpg




元気だった頃のぴょんちゃん。これからも時々アップしますね。


20161229-1.jpg




20161229-5.jpg




20161229-4.jpg




20161229-3.jpg




20161229-2.jpg




ぴょん太が生後3か月のころ。私のもとに来た時の姿

20161229-6.jpg


7日間ブログの更新をお休みします。
皆様のところには訪問はさせていただきますね。
今年もたくさんのご訪問ありがとうございました。

皆様良いお年をお迎えくださいませ
 
ペット  |  -- trackback  | 12 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター